サファリをホーム画面から消す方法【iOS14対応】

IphoneのSafariを消す猫iphone/ipad

このページでは、iPhone/iPadに標準で入っているインターネットブラウザ『Safari』をホーム画面から消す方法についてお伝えしいます。

「Safari、お前を消してやる!」

「Safariからクロームに乗り換えたので、Safariを消したい」

という悩みをお持ちの方に参考になります。

スポンサーリンク

1.iPhone/iPadからサファリを消す方法

1-1.設定を押す

歯車のアイコンです。

Iphoneの設定

1-2.スクリーンタイムをタップ

下へスライドさせると『スクリーンタイム』が表示されます。

iPhoneの設定にあるスクリーンタイム

1-3.コンテンツとプライバシーの制限をタップ

下にスライドさせると『コンテンツとプライバシーの制限』が表示されます。

コンテンツとプライバシーの制限Iphoenの設定

1-4.コンテンツとプライバシーの制限をタップしてオンにする

『コンテンツとプライバシーの制限』のところにスライド式のon/offボタンがあるので押してonにしましょう。緑になっていれば、on状態です。

端末によっては、『コンテンツとプライバシ・・・』という感じに表示されています。

コンテンツとプライバシーの制限をON

1-5.許可されたAppを押します。

許可されたAppを押す

1-6.項目『Safari』を選んでタップしてoffにします。

『Safari』の項目が白くなっていればoffになった証拠です。

SafariをOffににする

削除前と削除後です。

Iphoneのホーム画面にSafariがある
iPhoneのホーム画面Safari削除後

2.おすすめのウェブブラウザ

おすすめはクロームです。

Google Chrome: 高速で安全
Google Chrome: 高速で安全
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

理由

やはり表示スピードが違います。

Safari

SafariのWeb表示スピード
gif

クローム

クロームのweb表示スピード

Safariの場合表示するまで少し遅く感じます。

クロームは流れるように表示されるので速く感じます。

押してから全てが表示されるまでの秒数はSafariが2秒、クロームは1秒です。

クロームの方が速いのでおすすめです。

3.クローム導入後の設定

クローム導入したら、やってほしい設定があります。

それは、 デフォルトのブラウザをクロームにすることです。

これをすることによって、メールなどのリンクをタップすることでクロームを開くことができます。

設定方法

1.設定をタップする

iphoneのホーム画面

2.下にスライドさせ、クロームをタップする

設定内のクローム

3.デフォルトのブラウザ App をタップする

デフォルトのブラウザAppをタップ

4.チェックマークをクロームに合わせる

チェックマークの移動は、クロームをタップすることで可能です。

チェックマークをクロームにあわせる。

3.まとめ

Safariをホーム画面から消す方法をお伝えしました。

以下まとめです

  • 設定からスクリーンタイムを表示する。
  • 『コンテンツとプライバシーの制限』をONにして『許可されたApp』からSafariを削除する。
  • おすすめのウェブブラウザはクローム

以上となります。

Safariは消すことができましたでしょうか?

ウェブブラウザは速く表示されるクロームを使うとストレスなくネットを楽しむことができます。

ご覧いただきありがとうございました。