外で一狩りしようぜ!iPhone/iPadにPS4コントローラー(DUALSHOCK4)を繋げる方法【iOS13の新機能】

iPhoneとPS4コントローラーをつなげるPS4
スポンサーリンク

こんにちは、じぃーぽといいます。

本日は9月20日にアップデートされたIOS13。その新機能であるPS4のコントローラーをつなげる方法を紹介します。

※9月25日にiOS13.1に更新され、iPadでもPS4コントローラをつなげることを確認しました。

スポンサーリンク

1.PS4コントローラとiPhoneを接続と登録してみる

1.0.準備(必要なもの)

  • PS4のコントローラー
  • iOS13にアップデートされたiPhone

iOS13かどうかの確認方法ですが

歯車アイコン(設定)→項目『一般』を押す→ソフトウェア・アップデートを押す

で確認できます。

Amazon | ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J) | コントローラー(ハンドル・ジョイスティック)
ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4) ジェット・ブラック(CUH-ZCT2J)がコントローラー(ハンドル・ジョイスティック)ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

1.1.iPhoneのブルートゥースをonにする

PS4のコントローラとiPhoneはブルートゥースで接続されます。そのためにiPhoneのブルートゥースの機能を作動するようにします。

まず、iPhoneの歯車アイコン(設定)を押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 歯車アイコン(設定)を押す

『Bluetooth』という項目があるので押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 Bluetoothの項目を押す

『Bluetooth』の横にスライドのようなボタンがあるのでそれを押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 Bluetoothの横のボタンを押す

緑になっていれば、ブルトゥースは作動しています。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 Bluetoothの横が緑になっていればok

1.2.PS4コントローラからブルートゥースを送信し接続と登録する

PS4コントローラーからブルートゥースを送信したいと思います。

PS4コントローラの『PS4ボタン』と『SHAREボタン』を同時に3秒位押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 PS4コントローラーのPSボタンとSHAREボタンを3秒長押し

するとPS4が白く点滅します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 PS4コントローラーが白く点滅する

iPhoneの歯車アイコン(設定)にある『Bluetooth』を確認すると『DUALSHOCK4 Wirelesss Controller』が表示されますのでそれを押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 Bluetoothの項目DUALSHOCK4がでる

PS4がオレンジに光っていて、iPhone側はDUALSHOCK4の項目が接続済みになっていれば成功です。

iPhoneとPS4コントローラーの接続 接続済み
iPhoneとPS4コントローラーの接続 PS4コントローラーがオレンジに光る

これで接続と登録が完了しました。

1.3.PS4とiPhoneの接続を解除する。

接続を解除するには2つやり方があります。

1つ目はiPhone側で、項目『DUALSHOCK4 Wireless Controller』の青丸で囲まれたiを押します。

iPhoneとPS4コントローラーの接続を解除

そこに『接続解除』があるので、押すと解除されます。

iPhoneとPS4コントローラーの接続を解除

2つ目はPS4コントローラ側で『PSボタン』と『SHAREボタン』を同時に10秒くらいおすと解除されます。

2.iPhoneに登録した際の注意点

2.1.PS4のコントローラーからPS4に電源が入らない

PS4のコントローラーをiPhoneに登録するとコントローラーからPS4の電源が入らなくなります。

対処法としては、

  1. PS4本体についている電源スイッチを入れます。
  2. 有線でPS4コントローラーをつなげます。
  3. 画面が出てきたらPSボタンを押します。

以上でPS4にコントローラーが登録されます。

しかし、iPhoneには登録削除された状態になります。

再度iPhoneにPS4コントローラーを登録したい場合は上記の手順に従って登録します。

もし、iPhoneのBluetoothの項目に『DUALSHOCK4 Wireless Controller』の項目が残っているのなら、押して『このデバイスの登録を解除』で登録を外します。

次にiPhoneにPS4のコントローラーをつなげることで何ができるのかお話します。

3.PS4ソフトのリモートプレイ

iphoneにPS4専用のアプリ『PS4 Remote Play』を使用することでPS4のソフトを離れたところから遊ぶことができます。

もちろん、家の外でも遊ぶことが可能です。※iPhoneをwi-fiに繋げる必要がある。

家の中であれば、家族がテレビを視聴している状態であってもPCやiphoneで遊ぶことできるのでストレスなくできます。

3.1.PS4リモートプレイのやり方

前段階として以下の設定をしておきます。

・PS4の『設定』からリモートプレイの項目にチェックを入れておきます。

・『設定』から、アカウント管理内にある『いつも使うPS4として登録する』を押し『登録する』に設定します。

・PS4のスタンバイモードで『ネットワーク経由でPS4を入れられる』にチェックします 。

・iPhoneはwi-fiに接続されているかPS4はネット接続されていることを確認

ここからリモートプレイのやり方です。

  1. PS4をスタンバイモードか電源を入れておきます。
  2. iPhone側で『PS4 Remote Play』アプリを起動します。
  3. 『はじめる』をタップします。
  4. PS4に登録したPlayStationNetworkアカウントを入力します。
  5. PS4の画面がiPhoneに映れば成功です。

ちなみにPS4コントローラーを接続しなくてもiPhoneの画面にPS4のボタンが表示されるので操作できます。

4.コントローラープレイに対応したゲームアプリで遊べる

App Storeにあるコントローラーに対応したゲームを遊ぶことができます。

また、新しく始まったサービス『Apple Arcade』では一部のゲームがPS4コントローラーに対応しています。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。iPhoneとPS4のコントローラーを接続と登録する方法を紹介しました。

PS4のゲームが外できるようになるなんてすごいことですね。少し前までは据え置き型ゲームは家でしかできなかったのになぁ。

時間のない現代人にとって少しでもゲームが触れられる環境ができるのは素晴らしいですね。

ご覧いただきありがとうございました。