ひどいAmazonレビューを見抜ける「サクラチェッカー」を使ってみよう

ひどいアマゾンレビューを調査してくれるサクラチェッカーアマゾンについて

このページでは、Amazonレビューのやらせやサクラがわかるツール「サクラチェッカー」の紹介と使い方をお伝えしています。

「この商品レビュー☆5だけど大丈夫かな?」

「どのレビューを信用すればいいかわからない」

など商品を選ぶ上で悩んでいる人にお届けします。

スポンサーリンク

近年のAmazonレビューについて

気になった商品のレビューを見て、購入する人は多いでしょう。

筆者もレビューを参考にしています。

しかし、ここ数年を見るとレビューを見ると☆5が多くあるのに対し、☆1も結構ある商品があります。

全てではないですが、「サクラ」が入っていることが多いです。

現状、中国系の商品やよく転売される商品に見られます。

例えば、「アマゾン「やらせレビュー」の首謀者を直撃、楽天も餌食に」という記事があります。

やらせレビューの記事によると
  • 同業他社との競争に勝つために行う
  • 全世界のAmazonレビューに記載
  • 楽天でも同様にやらせレビューを記載
  • 中国人ではなく日本人を使う

もはや、どの商品サイトのレビューでも注意が必要です。

サクラチェッカーの使い方

やはり、消費者心理としては、やらせがあるレビューの商品を買いたくないし、買い物で失敗したくないはずです。

そこで、やらせレビューを見抜けるツール「サクラチェッカー」が使いましょう。

「サクラチェッカー」は、Amazonや楽天の商品を入力し、全レビューの中にどれくらいやらせレビューがあるのかを検査してくれます。

それでは、サクラチェッカーの使い方を手順を追って説明します。

手順1:商品ページのURL、もしくは商品名をサクラチェッカーの検索窓に入力

URLの場合は、コピーして貼り付ける必要があります。

サクラチェッカーの使い方1

手順2:「Go」ボタンを押す

URLの場合は、その商品のサクラレビューの評価が出ます。商品名の場合は、Amazonの検索結果に紐付いて、サクラ度を評価しています。

サクラチェッカーの使い方2

検索結果

サクラチェッカーの検索窓に商品名を入力した場合

サクラチェッカーの検索結果1

サクラチェッカーの検索窓に商品のURLを入力した場合

サクラチェッカーの検索結果2

サクラチェッカーの使い方のまとめ

サクラチェッカーの使い方を箇条書きにまとめます。

使い方
  1. 商品ページのURLか商品名をサクラチェッカーの検索窓に入力
  2. 「Go」ボタンを押す

また、ブックマークレットを活用することで、より簡単にサクラチェッカーを呼び出すことができます。

サクラチェッカーのブックマークレットのページへ飛ぶ

最後に

やらせ・サクラレビューを見抜ける「サクラチェッカー」を紹介しました。

サクラチェッカーを利用したい場面は、amazonのタイムセールやプライムデーなどの商品を購入する場合に使うと良いと思います。

タイムセールの商品は、売れ残っているのでセールしています。

売れ残っているというのはそれなりの理由があるため、サクラチェッカーをかけてレビューを見たほうが安全だと思います。

それでもわからない場合は、Google検索を活用すると実際に購入している人のレビュー記事があるので、参考にするといいです。

ご覧いただきありがとうございます。

サクラチェッカーへ飛ぶ

タイトルとURLをコピーしました