『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』22年冬に発売決定。新御三家が公開。

ポケモン

2月28日ポケモン公式チャンネルにて、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の発売すると発表されました。

新御三家の紹介や公式サイトでは、オープンワールドであることが明確になりました。

新御三家のポケモン

新御三家ポケモンの名前や特徴なども公開されています。

くさねこポケモンの『ニャハオ』

ニャハオは、草タイプで猫ポケモンです。

特性は、しんりょく。性格は、きまぐれ甘えん坊であるとのこと。

参考ポケモン情報局ツイッター

ほのおワニポケモンの『ホゲータ』

炎タイプのポケモンである「ホゲータ」

特性は、もうか。性格が、のんびりやでマイペースです。

参考ポケモン情報局ツイッター

こがもポケモンの「クワッス」

水タイプのこがもポケモンである『クワッス』

特性は、げきりゅう。性格は、まじめできれい好き。

参考ポケモン情報局ツイッター

完全なオープンワールド

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の公式サイトによると、オープンワールドとなるようです。

ロード画面を挟むことなく、街の移動やポケモンたちとのバトルや捕獲が可能とのこと。

よりポケモンの世界観を楽しむことができるようです。

ポケモンSVの舞台は、スペイン?

ポケモンSVの公式PVにて、建物や町並みが紹介されていました。

その中に、スペインにあるグエル公園やサクラダファミリアを感じさせるモノが登場しています。

バトルの新要素は?

ポケモンといえば、ターン性を用いたバトルです。

最近の作品では、XYのメガシンカや剣盾のダイマックスなどポケモンバトルが白熱するアイテムがありました。

それが、ポケモンのタイトルの『ン』の部分に描かれています。

今作のポケモンSVでは、『ン』の部分は、「六芒星(ロクボウセイ)」のようになっています。

まだ詳細は明らかになっていませんが、バトルの新要素で盛り上がりそうです。

『Pokémon HOME』との連携決定

公式サイトにて、『Pokémon HOME』との連携ができます。

ポケモンSVでも過去作で登場したポケモン達とバトルや触れあいが可能です。

公式サイトでは、『アルセウス』で登場したヒスイの姿のゾロアークが映っています。

タイトルとURLをコピーしました