ショッツル鉱山のガチエリアを攻略

ショッツルガチエリアでの立ち回りを攻略スプラ2のステージ

このページでは、ショッツル鉱山のガチエリアについて解説しています。

「打開がうまく行かない」

「よく倒されてしまう」

などの悩みをもつイカ達にお伝えします。

スポンサーリンク

1.ショッツルのガチエリアに関する情報

エリア位置

ショッツルエリアのマップ

相手の長射程ポジション

ショッツルのガチエリアで相手長射程のポジション

2.エリアの初動

ショッツルのガチエリアの初動のポイント

自軍側のエリアと相手側エリアに別れます。相手も同じです。

自軍側エリアに行った場合、エリアを塗りますが、正面のベルトコンベアから敵が来るので、塗る際は左側への退路を確保しておきます。

射程のあるブキならば、ベルトコンベアにいる敵にプレッシャーをかける事ができるので、相手の塗りを抑えることができます。

短射程ブキは、正面から右へ差し込んでいくと右側の相手を倒すことが可能です。

相手側のエリアに行く場合、右の相手を抑え込みながら、左側の敵を倒せるかチャンスを伺います。

ベルトコンベアから抑えると上から塗ることになるので、相手は後ろを付きづらくなります。

また、射程のあるブキで左側に攻撃が当たるので、左にいる味方のサポートもできます。

3.エリアの維持

ショッツルのガチエリアの維持のポイント

中央を塗りたくりましょう。

塗ることで得られるメリット
  • 相手は塗り返すため姿が見える
  • 相手は動きづらくなる
  • こちらは動きやすくなる
  • こちらのインクを踏むので倒しやすくなる

また、右側に行くことで、右からの打開を止めやすくなります。

右に予め居座らないと、右からスペシャルを使われ下がってしまい倒されやすくなります。

右に行く人は、中央にいる味方が倒されていないか確認しましょう。

中央が倒されると、塗りが広がり右へ追い込まれてしまい倒されしまいます。

中央の味方が倒されてしまったら、中央にサポートに向かい倒しに行きましょう。

一人だけが倒されたなら、中央の塗りは一気に返されることもないので、倒しに行き3対3の状態に持っていけます。

4.エリア打開

ショッツルのガチエリアの打開のポイント

ショッツルの打開は、中央塗りが広がっているので、うかつに降りると倒されてしまいます。

人数不利なので、味方が復活するまでは、高台から塗り返すことを意識しましょう。

塗り返すことで、相手のセンプクをバラす事ができます。

貯まったスペシャルを使って相手を追い込んでいきましょう。

右から打開をする場合、バケツやブラスター、ローラーのセンプクに注意です。

高台が低いので、攻撃が入ってしまいます。

なるべく正面高台から塗り返すようにしましょう。

敵が左に入っている場合、右側が手薄になっていることがあります。

無理に左にいる敵と対面して倒すことをせず、味方と協力して右から打開をします。

うまく打開できたら、左にいる敵を倒していきましょう。

左にいる敵を倒さないと相手のジャンプ先となってしまい、こちらの横を突かれ倒されてしまいます。

4.ショッツルのガチエリアのまとめ

ショッツル鉱山におけるガチエリアでの立ち回りについて解説しました。

まとめ
  • エリアが2つある
  • エリア確保は相手を倒す
  • 維持では、中央を塗ることと右側に入り込む
  • 打開では、高台から塗り返し、スペシャルを貯める。

以上となります。

ショッツルのエリアは、平面であるため対面の強さが出やすいステージでもあります。

ベルトコンベアから相手の動きを観察して、倒せるチャンスをものにしてゲームに勝ちましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました