フジツボのガチヤグラで勝てる立ち回り

フジツボヤグラで勝てる立ち回りスプラ2のステージ

このページでは、フジツボスポーツで各カンモンで重要なポイントなどを解説しています。

「フジツボのヤグラ、動き方がわからん」

「ずっと、押し込まれてしまう」

など悩みを持つイカ達にお伝えします。

スポンサーリンク

1.フジツボヤグラの基本情報

カンモンとゴールの位置

フジツボヤグラのカンモンとごーるの位置

カンモンの耐久値

カンモン耐久値
第1カンモン10
第2カンモン8
第3カンモン10

チャージャーやスピナーなどの長射程ポジション

フジツボヤグラのチャージャーやスピナーのポジション

2.フジツボでヤグラを進める立ち回り

初動の注意点

フジツボでヤグラを進める立ち回りのポイント1

中央にヤグラがあるので、金網から来る敵が見づらいです。ヤグラ裏は注意。

また、右側から相手高台へ入ることができるので、人数有利になれば活用できます。

陣形ですが、右側に偏ることが多くなります。そうすると左へ入ることが難しくなります。

下から左へ向かい、斜線を増やし相手の攻撃をそらすようにすると、右から左へ入り込みやすくなります。

第一カンモン

フジツボでヤグラを進める立ち回りのポイント2

残っている敵を確認します。

全落ちしているなら、相手の高台へ入り込みます。それ以外は、左を確認します。

ヤグラは、左のオブジェクトに接近するので、ここに敵がいると簡単に止められてしまいます。

フジツボでヤグラに触るには、相手高台下を通ることになるので、第2カンモンまでは、抑えておきたいところです。

第2カンモン

フジツボでヤグラを進める立ち回りのポイント3

金網下にヤグラが来ます。つまり、高台に囲われているため、ヤグラに乗っている人の攻撃が通りにくいです。

ヤグラにのるといいブキ
  • スロッシャー
  • ブラスター
  • ダイナモ

上記のブキが乗ると、高台へ圧力をかけれます。

他の注意点としては、左右から来る敵に注意です。

基本的に右側は、スロープ先の相手高台を抑え込むことができていれば来ませんが、右に偏っているため、左がスルッと入られる可能性があります。

そのため、一人中央から見ておくと、左から来る敵を確認できます。

第3カンモン

フジツボでヤグラを進める立ち回りのポイント4

右スロープ先の相手高台を押さえていれば、突破は可能です。

ヤグラ付近は視界が悪いので、左側は高台しか確認できません。

特に中央から来られるとヤグラが止まるので、一人はヤグラの後ろで左側をみるといいです。

3.フジツボでヤグラを止める立ち回り

初動-左に注意-

フジツボでヤグラを止める立ち回りのポイント1

防衛面では、左から敵が高台に入り込むので注意です。

マップをみて確認しましょう。

よく来るブキ
  • ローラー
  • 短射程シューター
  • ブラスター
  • 中射程スロッシャー

上記のブキがいる場合は、警戒です。

第1カンモン-高台下に注意-

フジツボでヤグラを止める立ち回りのポイント2

右側と高台下に注意しましょう。右側は、台があり自軍高台下に入ることができます。

高台下は待ち伏せが多くいきなり降りると倒されます。

高台下にいるブキ
  • ローラー
  • スロッシャー
  • ブラスター

高台下はよく警戒しましょう。どうしても降りてしまう場合は、右側から左を塗っていくとあぶり出せます。

第2カンモン-自軍高台に侵入させない-

フジツボでヤグラを止める立ち回りのポイント3

自軍高台へは、左スロープから入ることができます。ここを警戒しましょう。

マップを開き、相手インクが来ていないかを確認します。

この敵を倒せないと、時間を稼がれ突破されたり、高台下からの攻撃で倒されたりします。

倒せても、中央からの中から長射程が見ている場合があります。

ヤグラ正面から向かうのではなく、左から向かうといいでしょう。高台が相手の視線を切ってくれます。

第3カンモン-ヤグラへ飛び込む-

フジツボでヤグラを止める立ち回りのポイント4

第2カンモンと同様で、自軍高台に入られているはずです。正面からが無理そうであれば、左から向かって倒していきましょう。

しかし、ここで注意なのが、高台を取っているということです。つまり、ヤグラには容易に触れることができ、高台からヤグラに攻撃してしまいます。

攻撃が当たれば、ヤグラが止まりますが、相手がポールダンサーのように上手く避ける相手だと突破されます。

しかも、カンモン耐久値が10と低いため、少し時間を稼がれると突破されます。

なので、ヤグラに乗って止めにいきましょう。

ヤグラに乗れば、カウントが止まります。上手くいけば、耐久値が回復し10に戻るので、カウンターにつなげることができます。

4.フジツボのヤグラまとめ

フジツボのガチヤグラで、どう立ち回れば、カウントを進められるのか、カウントを止められるのかを解説しました。

フジツボのヤグラまとめ
  • 左へ向かい射線を増やし、左側を警戒する
  • 高台下を攻める
  • 2カンモンから相手高台へ入り込む
  • 止める際は、高台下の警戒と左スロープに注意

以上となります。

フジツボは、よく周りを見ていないと簡単にカウントを取られてしまいます。

射線を切ることを意識して、ヤグラを止めて、勝ちにつなげましょう。

ご覧いただきありがとうございます。

一緒に読むとさらに上手く立ち回れるかも。

タイトルとURLをコピーしました