モンハンライズ用のおすすめグリップを紹介します

モンハンライズで使えるSwitch用グリップ(アクセサリー)まとめSwitch
Switch ゲーム

このページでは、モンハンライズを携帯モードでプレイする際にオススメしたいグリップを紹介しています。

グリップとは、Switch用のアクセサリーです。

「Switchを長時間持つと腕疲れる」

「なんか持ちにくいな」

と感じる方にお伝えします。

Skull & Co. GripCase

モンハンライズで使えるSwitch用グリップケースの画像

まずは、Skull&COから発売されているSwitch用のGripCaseを紹介します。

人間工学に基づいて開発されており、3種類のグリップが付属しています。

子供から大人まで、様々な手の大きさに合います。

モンハンライズで使えるSwitch用グリップケースの種類の画像

更にグリップをつけたまま、ドッグに充電できます。TVモードから携帯モードへの切替も楽に行なえます。

モンハンライズで使えるSwitch用グリップケースをつけて充電している画像

Skull&COのグリップケースは、通常のSwitchだけでなく、Switch Lite用もあります。

Switch Lite用も3種類グリップがあり、グリップをつけたまま充電ができます。

モンハンライズで使えるSwitch Lite用のアクセサリー(グリップ)

充電しながら遊べるので便利です。

モンハンライズは、アクション系のゲームですので、ガチャガチャボタンを押すことになります。

汗などで滑ったりすると、モンスターを倒せないということあるので、グリップをつけることで正確なボタン入力ができます。

Skull & Co. GripCaseで狩りにでかけましょう。

グリップコントローラー for Nintendo Switch

モンハンライズで使えるSwitchグリップコントローラー

HORIから出ているグリップコントローラーです。

Joy-Conの代わりに付けます。

Joy-Conの悪い点は、ボタンとスティックが小さいことです。

スティックが小さいと移動したい方向に倒した時、角度がずれてしまい、本来と違う動きになってしまいます。

それと、ゆっくり移動したい時は、倒す加減が難しいです。

ボタンが小さいと他のボタンも押してしまい、したいアクションが出来なくなります。

HORIから出ているグリップコントローラーをはめると、スティックやボタンが大きく作られているため、やりたい動作をしっかり反映してくれます。

また、グリップをつけたままでも、ドッグに充電できるので便利です。

モンハンライズで使えるSwitchグリップコントローラー

カラーバリエーションも豊富で、自分の好みにあわせることが出来ます。

モンハンライズが発売されるということで、モンハイライズのカラーバリエーションもあります。

ただ、残念な点として、携帯モード専用でプロコンのようにならないということです。

TVモードやテーブルモードの際に、グリップコントローラーで遊ぶことができません。

また、ジャイロセンサーやカメラ、HD振動もありません。

参考グリップコントローラー for Nintendo Switch

外出ではグリップコントローラーで、家に帰ったらそのままドッグに指してプロコンでモンハンライズを遊ぶというのが利点ですね。

グリップコントローラーでモンハンライズを快適にしてくれます。

最後に

モンハンライズをSwitchの携帯モードでプレイする際に使えるグリップを紹介しました。

まとめ
  • Skull & Co. GripCaseで持ちやすくなる
  • グリップコントローラー for Nintendo Switchでしっかり遊べる

Switchにモンハンが来たということで、携帯モードでプレイする人が増えそうです。

TVモードでしっかりプレイするもいいですが、携帯モードで気楽にプレイするも楽しいのもいいですよね。

ご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました